• sakoda283

次の展開、構想

当事業所はモルタル造形で小屋が作れます。

それを活かして、楽しい雰囲気の小さな空間で、利用者さんが楽しくやりたい仕事ができたらいいなと考えています。小さな小屋をいくつか建てて、真中を小さな路地のようなものが通り、両サイドに雑貨屋さんだったり、軽食屋さんだったり、アトリエだったりを配置して、小さな小さな村を。そこでは利用者さんたちや子供たち、お年寄り、いろんな方達が集まり、ゆっくりまったり過ごす。


構想(妄想)中は楽しいのですが、現実には利用者さんの工賃確保や実現のための資金調達など、当事業所のように零細事業所は考えなければならないことは多いです。でも考えたり悩んだりすることも含めて楽しいのかもしれません。

利用者さんもいろんなことで悩んでいたり、問題を抱えていたりと状況は様々ですが、少しでも楽しく明るく仕事ができるように次の展開を考えていきます。

8回の閲覧0件のコメント